HOMEへ   ホームページを作ろう |レンタルサーバいろいろ
TOPB B SScriptPCMY-LOG

作 成

作 成 2

基礎知識

装 飾 術

<<前へ  |1234567891011121314151617|  次へ>>

最安値でイッキにまとめ買いブックオフオンラインのオトナ買い [PR]

● マウスカーソル装飾

マウスカーソルの表示を変えてみましょう。Opera未対応
例えばA要素やBODY要素のスタイルに、『cursor:値』の形で設定します。
プロパティには以下のような種類があります。(カーソルを合わせるとその設定に変化します。)

cursor:n-resize (上向き)
cursor:ne-resize (右上向き)
cursor:e-resize (右向き)
cursor:se-resize (右下向き)
cursor:s-resize (下向き)
cursor:sw-resize (左下向き)
cursor:w-resize (左向き)
cursor:nw-resize (左上向き)
cursor:move (十字矢印)
cursor:crosshair (十字)
cursor:wait (砂時計。待機中の時のマウスカーソルの形)
cursor:help (クエスチョンマーク。HELP上でのマウスカーソルの形)
cursor:text (I。文字の上でのマウスカーソルの形)
cursor:hand (手)
が、使用できます。

例えばこの段落は、『cursor:move』が設定されています。
<P style="cursor:move">

==マウスカーソルを装飾してみよう==

上のプロパティと値をコピーして入力すれば変更できます。
下にBODY要素に設定してページ全体でのカーソルにしたい値を入力します。
cursor:
下にA要素に設定して、ハイパーリンクをポイントした時のカーソルにしたい値を入力します。
cursor:

<<前へ  |上へ|  次へ>>
1234567891011121314151617

今すぐ仕事に結びつく資格&技能完全ガイド【情報満載のガイド無料進呈】

‥…━★ 通信教育80年の実績!がくぶん総合教育センター ★━…‥

TOP] [HOME

更新日時:2014/08/09