HOMEへ   パソコンを使おう
TOPB B SCADHTMLMY−LOG

パソコンを使おう

パソコン雑記

パソコン雑記2

その他

<<前へ  |12345678910111213|  次へ>>

登山・アウトドア・スポーツ専門店【ICI石井スポーツ】 [PR]

● 電話端末機

独り暮らしを始める予定で、電話回線をどうしようかなと考えているとき、 学校の先生に家に電話置くより、PHSで充分というアドバイスを聞きそれを見習う事にしました。
確かにPHSなら携帯電話ほど基本料金も通話料も高くなく、しかも携帯電話のように持ち歩けるので、 独り暮らしで家にいることが少ないだろう人にとっては、自宅の電話より確実な連絡先となるでしょう(笑。
ってことで卒業前1997年終わりに購入し、友人に電話番号を教えとくこととなりました。

ところが、当時はまわりに携帯電話ユーザーも少なかったので、余り問題視しなかったのですが 時代の流れと共に、PHSから携帯に電話へ掛けることが増えその通話料が高い・・・、 挙げ句にPHSの局番070を携帯の090に間違われるはで、 結局2002年08月ごろに携帯電話の購入を決意しました。
2001年12月14日発売したムーバF211iを安いという理由で(PHSの時と同じ理由だ・・・)選びました。 仲介した人が言うには、在庫処分になったと喜ばれたとか・・・。

『携帯電話を持ったのだからPHSは要らないのでは・・・?』と良くいわれますが、 やはり通話料を考えるとPHSも持っていたいかなと思うのです。 掛けることよりも受けるときの事を考えると特に。
それに運良く、PHSも携帯電話もDOCOMOなので、 ファミリープランを適用してしまうと意外と安くなるんです。
家族関係ない独りファミリープランですが。

ファミリープラン適用後の携帯電話月額料金(主回線2025%割引) ※2004年4月1日より変更料金には別途消費税が掛かります。
プランA 4,500円 → 3,600円 (900円引き)2,920円 (1,125円引き)
プランB 3,500円 → 2,800円 (700円引き)2,620円 (875円引き)
ファミリープラン適用後のPHS月額料金(副回線15%割引)
プラン270 2,700円 → 2,290円(410円引き)
プラン198 1,980円 → 1,680円(300円引き)プラン198デイライトも同じ
プラン135 1,350円 → 1,150円(200円引き)
ここだけプラン98 980円 → 830円(150円引き)

となるので、この点から実際に払う料金を計算すると・・・
携帯電話(主回線)をプランA・PHS(副回線)をプラン270とした場合
ファミリープラン適用後は1310円(900円+410円)1,535円(1,125円+410円)割引されます。
つまり、携帯単独料金に+1390円/月+1,165円/月でPHS(プラン270)を持てることになります。
PHSを待ち受け向けのプラン198にすれば、 ファミリープラン適用後は1200円(900円+300円)1,425円(1,125円+300円)割引されます。
つまり、携帯単独料金に+700円/月+555円/月でPHS(プラン198)を持てることになります。
このファミリープランの驚くところは、ここだけプラン98にした時、 ファミリープラン適用後は1050円(900円+150円)1,275円(1,125円+150円)割引されます。
つまり、携帯単独料金に−70円/月!?−295円/月!?でPHS(プラン98)を持てることになります。

でPHSの継続割引に入っており、プラン198なら3年経つと11%引され1,760円になり、 そこから15%引されれば1,500円(260円引)となります。 ファミリープラン適用後は1160円(900円+260円)1,385円(1,125円+260円)割引されます。
つまり、携帯単独料金に+600円/月+375円/月で PHS(プラン198+継続利用割引サービス3年超)を持てることになります。

PHSを受信専用にと考えてプラン135とし(携帯電話と同等以上の通話料になります。)、 継続割引で3年経っていれば11%引され1,200円なり、 そこから15%引されれば1,020円(180円引)となります。
ファミリープラン適用後は1080円(900円+180円)1,305円(1,125円+180円)割引されます。
つまり、携帯単独料金に+120円/月−105円/月!?で PHS(プラン135+継続利用割引サービス3年超)を持てることになります。

これがプラン98になると(パルディオ631S専用で発信3箇所のみのプラン)だと 継続割引サービス3年超の11%割引で913.5円になり、 そこから15%引されれば776円(137円引)となります。
ファミリープラン適用後は1037円(900円+137円)1,262円(1,125円+137円)割引されます。
つまり、携帯単独料金に−124円/月!?−349円/月!?で PHS(プラン98+継続利用割引サービス3年超)を持てることになります。

1社でPHSと携帯電話のサービスをやっているのはDOCOMOだけなので、 携帯電話とPHSでファミリープランを適用できるのはDOCOMOだけです。
しかし、家族にPHSを持たせようと考える人は少ないでしょう。 それよりは携帯電話を持っている人なら、 2台目の電話としてPHSを安く持つことができると考えた方が良いと思います。 (プランによってはキャッシュバックになりますし(−−本当か?)
例えば、独り暮らしの人で携帯電話があるからNTT回線引くのは勿体ない、 でも、一般回線から電話を受けるのに携帯電話だと相手方に大きな通話料を負担させてしまう。 そう考えればこの独りファミリープランは便利ではあるのですが・・・。
実際はADSLが普及しているので、ADSL開通のために電話回線を引く人が多いでしょう。 データ通信用にPHSを!みたいに訴えてますが、第3次携帯電話と見事競合してます。
PHSはもはやこれまでなのでしょうか・・・、なんかISDNみたいだな・・・(TT。

PHS端末購入歴

PHSは、NTTパーソナル(現NTT DOCOMO)、DDIポケット、ASTELの3社がサービスを行なっていますが、 契約当時はどこも遜色なし・・・というかまだ大きな差が出ていなかった、といった雰囲気でした。 実際、自分の周りには全ユーザーがそろっていました。
現在ではPHSといえばDDIですが、自分はNTT系という理由でNTTパーソナルを選びました。
当時からASTELは通話可能エリアの狭さが指摘されており、パーソナルは技術力の弱さが見えており、 一方でDDIは高出力アンテナを利用し通話エリアを広くするなど、ユーザーニーズへの答え方が上手だったようです。

PALDIO311P・・・1997年5月(購入は12月20日)
新規の際に購入したPHS端末です。安さで選んだ型落ち品です。 某電気店で購入したのですが、店員さんが『通話の確認します』と箱をあけ電話をしようとすると、 バッテリが切れていて電話ができず。しかも以降のサポートは電話会社の方になりますと言うし・・・。
この先の不安を感じました(笑。

PALDIO331N・・・1998年7月(購入は発売直後)
ハンドオーバー・・・基地局(電波)の切替えが出来るようになったり (テラのクイックリンク機能は間断無く・これは切替えに若干時間を要する) きゃらトークに対応したりと発展があったので買換えました。
漢字電話帳に漢字着信ネーム、時計が表示されたりと 今では当たり前の機能が前機種にはなかったので驚きでした。
この機種は奇しくもNTTパーソナル最後の標準端末シリーズとなりました。
バグの多い機種だったそうで、いろいろと波乱を呼んだ端末でした。(;´Д`)

PALDI331S・PALDIO621S
331Nで一波乱有り、代換え機として延々と借り続けていた端末機です。
購入後半年ぐらいから借り続け、返したときに端末を買換えてしまったので、 実際311N端末は1年利用しなかったと思います。

PALDIO tera 623P・・・2000年5月(購入は01年3月28日)
先の機器が、症状を発生させることができないので端末機を返還していと言うことで、 返してもらうときに買換えた機種です。
返してもらうときにそんな怪しい端末は使えないので交換すると言ったのですが、 一切割引はなかったです(笑。 すでにブラウザホンが出ていたというのに、 特に薦められることがなくdocomoのPHS業務へのやる気の無さを感じさせられました。
クイックリンク機能・Eメール機能などの機能が増えていました。

ブラウザホン 642S・・・2002年2月1日(購入は03年9月7日)
何時になっても新機種が出ないので、そろそろ変えておこうかな・・・という理由で。
POPメール受信機能とブラウザ機能がついています。
これがPHS最後の通話用端末になってしまうらしい・・・(苦笑。

携帯端末購入歴

ムーバ F211i・・・2001年12月14日(購入は02年7月4日)
初の携帯端末機。安いただそれだけの理由でコレを選択。
NTT系に勤めていた人が私経由で購入すれば安いし私にも仲介料が入るからといわれ、新規加入を依頼。
ただ、書類渡しに来たり、契約後は端末を渡しに来たりと、面倒だからもうヤンネとか・・・(笑。
メール送受信や着信、ボタンを押した時など電源に負荷が掛かる瞬間に電源が落ちるようになってしまい、買換えとなる。 知合い曰く『バッテリーの耐年数は1年なんだから・・・』と・・・2年保ちましたね。お疲れ様m(_ _)m。

ムーバ SH252i・・・2003年10月10日(購入は04年7月2日)
代理店での機種変。今日在庫があって一番安いのは?と言ったらこれだった。
メーカーが変わると操作が・・・と思ったけど意外と平気だった。 メールの文字変換に戸惑いを感じていたけど、どこかで扱ったことあるな〜 と思っていたらPHSと同じメーカーだった(爆。
若者割引にポイントで本体価格525円・・・(−−|||。 折りたたみ式で、カメラ有り、背面にサブ画面有りと流行に追いついた〜(笑

註:DoCoMoのPHSサービスは2005年4月30日をもっての新規申込み受付が終了となりました。

<<前へ  |上へ|  次へ>>
12345678910111213

探し物はなんですか?サービス検索、お店を検索、探し物を希望にあわせて検索。
カタログギフトのリンベル 内祝い 香典返しに

TOP] [HOME

更新日時:2014/08/09