HOMEへ   パソコンを使おう
TOPB B SCADHTMLMY−LOG

パソコンを使おう

パソコン雑記

パソコン雑記2

その他

<<前へ  |1234567891011|  次へ>>

★今すぐ仕事に結びつく稼げる資格!スキルアップガイド無料進呈中 Click Here![PR]

● パソコンしよう

『パソコンする』ってどういう事なんでしょう?
日本語は名詞に『する』を付けると、『〜する』という形で、動詞を作ることができます。 『er』付けて名詞を作る英語とは逆です。
電話する・スポーツする・食事する・安心する・・・。 このような言い方で、『パソコン』も『する』をつけて表現されています。
しかし電話するスポーツするには大きな違いがあります。
電話するといわれれば、一様に電話で会話しているところを想像する事が出来ますが、スポーツするでは そのスポーツという単語が『野球・サッカー・マラソン・テニス・卓球』どれを指しているのか、その想像は広がる一方です。
同様に『パソコンする』という言葉が表現するのものも想像を定められません。
パソコンすると言う人は一体何をやっているのでしょう

パソコンで小説を書くやパソコンで音楽を作るといった表現を、 時々その手のアーティストから聞きます。
おそらくはそれ用のアプリケーションソフトによって創作活動をしていたのでしょうが、 コンピュータの世界にAI(Artificial Intelligence)人工知能が有ることをしる人にとっては、 この言葉をコンピュータに小説や音楽を作らせているとイメージされてもおかしくないでしょう。
『パソコン』はそれに導入しているソフトウェアにより様々な働きをしてくれます。 例えば、車は移動手段、TV/ラジオはそれぞれの放送を受信するためのものと、 通常、品物にはその使用用途がはっきりしていますが(使用用途を考えて品物が開発されるのですが)、 パソコンはデータを処理するための汎用的な道具のため、その用途はユーザーしだいです。
ソフトの組込みや、機能の拡張によって、 文書作成、表計算、デジカメ写真編集、家計簿、作曲、音楽鑑賞、インターネット接続、ete・・・いろいろと出来てしまいます。

しかし、『何をやらせば良いんだろう』って人が多いのではないでしょうか?
『MD/CDはコンポで聞くし、DVDにはそれ用のプレイヤーがあります。 わざわざパソコンを立ち上げてCDを聞いたり、DVDを見る人は少ないでしょう。 文書なんて年賀状くらいしか書かない・・・。非常に汎用性があり、すごい道具ですが、 今ひとつ生活に密着しないところがあります。
CD-Rがついてるけど、デジカメ写真が編集できるらしいけど使い方がわからない。 文書を、家計簿を付けようと思ったけど思い通りにできないから結局手で書いたほうが早い。
では、趣味に?CGとかDTMとかを・・・しかしそういった趣味を持つ人はごく一部ではないでしょうか。 やはり一般的にパソコンはメールやインターネットのために使う人が多いのでしょうか。 パソコンはインターネット接続装置と化しているのでしょうか。
しかし、メールは現在携帯電話がメインのようですし、 インターネットはADSLが手軽に導入できつなげ放題で安く加入者は増えたようですが、 実際どの程度使用されているのかは疑問です。

前のページで書きましたが、 パソコンはディジタル(デジタル)データを処理したり保管したりするための道具です。
このディジタルデータという概念はパソコンが普及したことにより浸透してきました。 今までは全てが物理的に存在していなければならなかったのですが、 ディジタルデータが扱えるようになってデータ化して保管するという概念が広まりました。
これにより、何百枚もある文書をディスクに保存しておき、 必要な部分だけを印刷することで書類管理の合理化を謀る動きもあります。 最近はオンデマンド形式による出版や放送など、映像や文書がデータであることを生かしたサービスも広がっています。
身近なところでは、デジカメで写真を撮れば画像をデータで保管することができます。 そして、その中の一部を飾って置きたいなどの理由で必要に応じて具現化(印刷)することで、 管理を容易にや保管場所を削減、さらには資源の無駄を省けます。 デジカメで撮った写真を全て印刷するぐらいなら最初から銀塩カメラで撮影することです。
音楽や文書もそうです。データとして存在している物ならパソコンで処理し保管ができます。 そして、インターネットを通じてそれと同質の物を相手先に送り届けたり、また受取ることができます。 良くも悪くも・・・(−−;
もちろん、時には扱う物をディジタルデータ化する必要もあります。 それに、これらのことを行なうためには、 パソコンにそれぞれの用途にあったプリケーションソフトやデバイス(機器)を組込み込まなくてはいけません。 それは購入したパソコンをただそのまま利用しているだけでは叶わないことでしょう。
つまり、パソコンをするということはディジタルデータ扱うことであり、 また目的の物(事)を便利が良いようにパソコンで(ディジタルデータで)扱えるようにする事です。

<<前へ  |上へ|  次へ>>
1234567891011

探し物はなんですか?サービス検索、お店を検索、探し物を希望にあわせて検索。
カタログギフトのリンベル 内祝い 香典返しに

TOP] [HOME

更新日時:2014/08/09