HOMEへ   パソコンを使おう
TOPB B SCADHTMLMY−LOG

パソコンを使おう

パソコン雑記

パソコン雑記2

その他

<<前へ  |1234567891011|  次へ>>

★今すぐ仕事に結びつく稼げる資格!スキルアップガイド無料進呈中 Click Here![PR]

● ITとパソコン

パソコンと言えば?インターネット、そうIT革命です。
IT・・・インフォメーションテクノロジー(information technology 情報技術)を語ればにパソコンがでてきますが、 それほどパソコンが重要なのでしょうか。
このIT革命のパソコンが意味しているのはインターネットという通信網なのではないでしょうか。 パソコンは、そのインターネットを利用するための端末にすぎないはずです。
情報技術』として現在存在する物と言えば、 テレビ、ラジオ、新聞、郵便、電話、ファクシミリ・・・ete.といったところでしょうか。 そして、こういった一般の家電製品が、インターネットを利用することで便利になる可能性があり、 そのように利用していこうというのがIT革命です。

たとえば電話ですが、VoIP(ヴォイスオーバーIP)を利用し、 電話回線の一部または全てにインターネットを利用することで通信料の安いサービスが行われます(IP電話)。 テレビやラジオもストリーミング放送としてインターネットを利用した放送を行なっています。 また、デジタル通信化することで双方向の通信を可能にし、視聴者がリアルタイムに参加できるメディア作りが期待されています。 E−Mailやウェブサイトとして郵便や新聞もインターネット上に実在しています。
これら以外の通信でも身近でかつ手軽に、様々な操作や確認をインターネット回線の利用で可能にして行こうとするのがIT革命です。
たとえば、『玄関に取り付けられたカメラやマイクの情報を、インターネット回線で端末機に送り、 テレビ電話の要領で出先でも来客者と応対が可能になる』や、 『ビデオデッキ等の家電をインターネット回線につなげておくことで、その操作を端末機によって行う』など、 が上げられていますが、これらの端末機がパソコンである必要はありません
実際、ネットバンキング(インターネットでの預金振替)で重宝されているのは携帯電話ですし、 VoIPを利用したIP電話もパソコンではなく、普通の電話です。 フュージョンコミニュケーションズや一部インターネット接続プロバイダーが行っているIP電話サービスは、 今までの電話をそのまま利用できます。
電子メールも携帯電話や、回線電話でのやり取りが可能になっていますから、 インターネットの利用にパソコンが関わり続ける必要はないのです。
ウェブサイトの閲覧だって、ファミリーレストランや、銀行、施設等にある、タッチパネル式の物で閲覧できるようになれば、 パソコンを利用する必要性は無くなります。ユーザーの操作ミスによるシステムトラブルが減る分使いやすくなり、 ユーザーとの壁を低くできるのではないでしょうか。
しかしながら、パソコンで使う方が、汎用性があり、 電子メールにもウェブサイトの閲覧にも、電話にまで様々な用途に対応できるという利点があるのも事実です。
ただ、忘れてはいけないのは、インターネットをパソコンで利用するというより、 パソコンがインターネットを利用するというのが本来なのではないかということです。
次々に更新されるプログラムのアップデートや、ドキュメントデータの共有、受渡しなど、 アプリケーションの使用上の補助として、パソコンにもっともっとがインターネットを利用させていくのも IT革命の一環ではないでしょうか。

<<前へ  |上へ|  次へ>>
1234567891011

中古スマホ・ガラケーなどのモバイル製品をお探しなら電脳プラザで!
 
常時2,000台以上の在庫を取り揃え!最短即日出荷に対応!

TOP] [HOME

更新日時:2014/08/09